波動とは

波動とは、ありとあらゆる物質からでている微弱エネルギーと考えられます。
全ての人間や動物、水や大地、空気からパソコンに至るまで私たちを取り巻く全ての物質(感情や意識などの目に見えないものを含む)は固有の振動(周波数)を持っています。この振動が「波動」です。

人間の臓器や細胞などにも固有の周波数があり、その周波数の乱れがいろいろな病気の引き金になると考えられています。その周波数を用いて臓器の不調やその原因を測定し、周波数を整える(波動調整)治療は特にドイツにて医師、歯科医師により利用され健康保険の対象となるほど普及しています。

当波動計測センターでは、「HADOアストレアMMXIによる波動測定」により、身体の各臓器、骨格、組織、細胞、染色体などのエネルギー測定を行っています。測定にはお客様の毛髪または爪を郵送していただきます。人体における波動の測定は血液の採取、放射線による被爆などの苦痛を伴うことなく未病の段階を読み取ることができます。

測定結果に基づき、エネルギー状態に滞り(アンバランスな組織やホルモン、ビタミン・ミネラルなどの微量元素、蓄積している汚染物質、アレルゲン、影響している感情など)があれば、改善するための情報を転写したあなた専用の「波動水」(情報水)をお作りし、生活習慣の改善や食事指導などのアドバイスをさせていただきます。

波動水は計測結果を元に肝臓や心臓、脳、血液などの周波数が乱れているところを修正するための情報を転写していきますので個人個人違うオリジナルのお水で、測定ごと毎回違うものです。
この波動水を1日1ccづつ毎日飲用することにより正しい周波数へと導いていきます。1本30ccで約1ヶ月分です。
もちろん健康な方も、現在あるいは将来の健康維持のため飲用しています。
また、人だけでなく犬や猫などペットの波動調整も行っています。

健康は肉体的な理由だけによるものではなく、感情の波動-不安・心配・恐れ・落胆・憎しみ・恨み・悲しみ・怒り・いらだち・寂しさなどの否定的な感情によっても損なわれます。
感情も周波数を持っていますので、周波数の乱れを改善する情報を波動水に転写することもできます。波動水は身体機能改善に働くだけではなく、心と身体を調和のとれた状態へ導き、バランスのよい状態を維持してくれます。
心の状態と身体の状態は密接に関連しています。
自然に反した想念、感情、生活習慣を続けることによってその人が持っているはずのエネルギーバランスを崩してしまい結果として体調も崩してしまいます。
病気はその人が本来の生き方をしていないというメッセージであるとも捉えることができます。
病気を通じてご本人が何かを気づき、行動を変えることによって根本的な変化が生まれます。
当波動計測センターではエネルギー改善のための波動水やカウンセリングにて気づきのお手伝いをさせていただきます。

ご来社いただいての対面カウンセリング(60分間)またはZoomを利用したリモートカウンセリングも行っておりますので、ご希望の方は事前にご予約下さい。(ご予約はこちら

 Back To Top